おまとめローンってどのようなローンですか?

おまとめローンとは、複数の業者から借入れを行っている人を対象にした月々の返済額を軽減させるための方法で、これまで借りてきた複数の借金をおまとめローンを扱う業者からの借入れによって一旦清算することによって、借入れ先を一元化し金利を低くすることが出来ます。

例えば、
・A社で80万円(年率15%)
・B社で50万円(年率18%)
・C社で70万円(年率17%)
のように複数の借入の返済残高が総額200万円あった場合・・・

計算式 返済額 返済額合計
A社 元金6,667円(80万円÷120ヶ月)+利息10,000円(80万円×15.0%÷12ヶ月) 16,667円 43,334円
B社 元金4,167円(50万円÷120ヶ月)+利息7,500円(50万円×18.0%÷12ヶ月) 11,667円
C社 元金5,833円(70万円÷120ヶ月)+利息9,917円(70万円×17.0%÷12ヶ月) 15,000円

となり、毎月の返済額は43,334円ですが、これを新生銀行カードローン レイクでまとめて借り換えた場合、200万円以上300万円未満の年率9.5%~15.0%なので最下限の9.5%で計算すると・・・

計算式 返済額
新生銀行カードローン レイク 元金16,667円(200万円÷120ヶ月)+利息15,833円(200万円×9.5%※÷12ヶ月) 32,500円

毎月の返済額は32,500円となり、元の複数ローンと比べると毎月の返済額を10,834円も減らすことが可能です。

おまとめローンを取り扱う業者は銀行系と消費者金融系とあり、銀行が扱うおまとめローンの方が金利の面で優れていますが、審査は厳しく借入金の使途も制限されており返済目的以外の借り入れは出来ません。
一方消費者金融業者が提供するおまとめローンはフリーローンと同じで、審査は比較的柔軟で借入れ金の使用目的に制限はありません。金利は銀行系に比べると高く設定されているので、完済を目指すのであればやはり銀行系のおまとめローンを選ぶのがよいでしょう。

おまとめローンにおすすめのカードローン

カードローン 実質年率 借入限度額
プロミス 4.5%~17.8% 1~500万円
アコム 3.0%~18.0% 1~800万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 1~800万円

希望の条件で探す

借入限度額

審査時間

融資までの目安

検索条件を追加

職業

特徴

利用可能なATM