【2021年7月の最新データ】でみるプロミスとアコムの審査通過率は?

カードローンの審査通過率は、各社が公表しているIR情報を見ることで正確な数字を確認することができます。

前回の2020年12月~2021年1月のデータに引き続き、今回はプロミスアコムの2021年2月~5月までの情報を見ていきます。

プロミスの新規申込数と審査通過率

プロミス 審査通過率 2021年7月最新データ

月度 新規申込数 成約数
2021年2月 52,892 35.8%
2021年3月 62,502 37.5%
2021年4月 51,977 37.6%
2021年5月 56,082 37.3%
期間累計 223,453 37.0%

プロミスの2021年2月~5月までの実績です。

前回と比較すると、申込数も成約率も上がっています。

アコムの新規申込数と審査通過率

アコム 審査通過率 2021年7月最新データ

月度 新規申込数 成約数
2021年2月 39,029 40.4%
2021年3月 49,707 41.0%
2021年4月 47,119 41.2%
2021年5月 48,117 42.6%
期間累計 183,972 41.3%

アコムの2021年2月~5月までの実績です。

前回と比較すると、アコムもプロミス同様に申込数、成約率ともに上がっています。

新規申込数はプロミスが多いものの、審査通過率をみるとアコムの方が高くなっています。

いずれにしても3人に1人以上の割合で審査に通っているのが分かりますが、よりプロミスが人気なのは最短30分で借りれるスピード感があるからでしょうか。

またプロミスはスマホで申込むと最短15秒の事前審査があるため、その手軽さから申込数が多いのかもしれません。

しかし急いでいるあまりに申込内容に誤字や脱字などのミスがあり、審査に落ちてしまうということもあるようです。

誤字・脱字に要注意

お急ぎの場合でも、まずは各カードローンの特徴を確認し、慎重に申込を進めましょう。

当サイトでは、各カードローンの特徴をポイントごとにまとめているので、ぜひ参考にしてください。

最短30分で融資ができる!
  • 職場や家族にバレずに借りれる。在籍確認の相談OK。カードレス・郵送物なし
  • 融資まで最短30分、申込み手続きは約5分で完了とカンタン
  • 瞬フリで最短10秒振込!振込キャッシングは24時間対応OK
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ借り換え
  • 即日融資が可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
実質年率 限度額 審査期間
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分

※限度額50万円以内なら収入証明不要

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム
  • 主婦・パート・アルバイトでも借入OK ※専業主婦不可
  • WEB申込みから契約・融資まで出来る
  • 借入可能か3秒診断でまずはチェック
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ借り換え
  • 即日融資が可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
実質年率 限度額 審査期間
3.0%~18.0% 1~800万円 最短30分

※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要