【2021年1月の最新データ】でみるプロミスとアコムの審査通過率は?

プロミスアコムの審査通過率をIR情報サイトに掲載されている最新の営業資料をもとにまとめました。

前回は2020年8月~11月分のデータをまとめましたので、今回は2020年12月と2021年1月の情報を見てみましょう。

プロミスの新規申込数と審査通過率

プロミス 2020年12月~2021年1月のデータ

月度 新規申込数 成約率
2020年12月 38,889 35.7%
2021年1月 48,022 33.9%
期間累計 86,911 34.8%

プロミスの2020年12月~2021年1月までの実績です。

前回に続き成約率は下降しています。

アコムの新規申込数と審査通過率

アコム 2020年12月~2021年1月のデータ

月度 新規申込数 成約率
2020年12月 35,955 42.3%
2021年1月 40,558 39.6%
期間累計 76,513 40.9%

アコムの2020年12月~2021年1月までの実績です。

新規申込数はプロミスの方が多いのですが、審査通過率はアコムの方が高いですね。

2ヵ月の平均ですと6%も異なります。

しかし、2021年1月は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令されたため、その影響が出ていることも考えられます。

実際に12月に比べると、1月の申込数は圧倒的に増えています。

審査基準に満たない方からの申込も増えてしまったのかもしれません。

申込情報に不備があると審査落ちの原因に

カードローンは、年収や現在の借入状況など様々な点から審査がなされますが、申込み情報に不備があるとそれだけでも審査に落ちてしまう原因になってしまうこともあります。

例えば、電話番号やメールアドレスなどの連絡先を間違えてしまうと、カードローン会社から連絡ができず、審査が進められなくなることも。

誤字・脱字に要注意

まずは各社の申込条件を満たしているかしっかり確認し、慎重に申込みを進めるようにしてください。

最短30分で融資ができる!
  • 職場や家族にバレずに借りれる。在籍確認の相談OK。カードレス・郵送物なし
  • 融資まで最短30分、申込み手続きは約5分で完了とカンタン
  • 瞬フリで最短10秒振込!振込キャッシングは24時間対応OK
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ借り換え
  • 即日融資が可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
実質年率 限度額 審査期間
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分

※限度額50万円以内なら収入証明不要

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム
  • 主婦・パート・アルバイトでも借入OK ※専業主婦不可
  • WEB申込みから契約・融資まで出来る
  • 借入可能か3秒診断でまずはチェック
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ借り換え
  • 即日融資が可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
実質年率 限度額 審査期間
3.0%~18.0% 1~800万円 最短30分

※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要