銀行カードローンなら低金利で安心

銀行での手続きは書類の提出だったり、何かと時間がかかりそうなイメージがありますが、実は「銀行カードローン」の場合は、WEBや無人契約機でカンタンに申込むことができます。

しかもそれだけではなく、消費者金融と比べて金利が低かったり、限度額が大きかったりと銀行ならではのメリットもたくさんあるのです。

銀行カードローンのメリット

1金利が低い

銀行カードローンは消費者金融に比べ、金利が低く設定されている傾向にあります。

金利は借りたお金とは別に支払っていくものですから、低い方が返済の負担も軽くなり、返済計画も立てやすくなります。

クレジットカード 12%~18%
消費者金融 4.7%~18.0%
銀行カードローン 2.0%~14.0%

2限度額が大きい

消費者金融系のカードローンに比べ、銀行カードローンの場合の限度額は最高800万円までOKというところもあります。

しかも使い道は原則自由。ショッピングや旅行だけではなく、他社の借り換えやおまとめローンとしても使えます。

限度額 総量規制
消費者金融 最高500万円 対象
銀行カードローン 最高800万円 対象外

3銀行だから安心・便利!

コンビニATM

銀行が発行するカードローンなら、サービスやバックアップにも期待できますし、銀行のATMだけでなく、コンビニなど提携しているATMが多いので、出張先の慣れない場所などでも、いざというときに頼りになります。

WEB申込みで来店不要!おすすめ銀行カードローン

最短1時間で融資まで!お得な無利息サービスあり

メルアド登録とWeb明細利用で30日間の無利息サービス!
パート・アルバイトでも安定収入があれば申込OK
お借入3秒簡易診断、借入まで最短1時間!
実質年率 借入限度額 お試し診断
4.5%~17.8% 1~500万円 あり

「WEB完結申し込み」が可能

最大限度額が800万円
普通預金口座のキャッシュカードでも利用OK
コンビニATMで利用可能、手数料も無料
実質年率 借入限度額 お試し診断
年2.0%~14.0% 最大800万円 なし

※住宅ローンのご利用で、本カードローン金利を年0.5%引き下げます。(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。)